DSCF9554.jpg

院長の思い

port_B1.jpg

​私自身が腰痛で苦しみました。

あれは、2011年暑い日が続く8月のことでした。

 

とにかく運動することが大好きだった私の身体に異変が起きました。当時、私は仕事と格闘技に明け暮れ毎日充実した日々を送っていました。

 

しかし、そんな日々は突然奪われることになります。ある朝、目覚めると、とてつもない嫌な痛みが腰に走り、その日から突然腰痛生活が始まったのです。私は、直ぐに整形外科へ行きレントゲンとMRIを撮ってもらいました。

先生の診断は「椎間板ヘルニア」。

私は、国家資格である柔道整復師の資格を持っているので「椎間板ヘルニア」がどう言った病気かは直ぐにわかりました。先生に「痛みが引くまでは激しい運動は禁止」と言われ、とてもショックを受けたのを今でも覚えています。

 

大好きな格闘技もできなくなり、あまりの腰痛の酷さに仕事にも集中できない状態が続きました。手術も考えましたが仕事が休めない状況でしたので、医師から処方して頂いた痛み止めと湿布とコルセットで痛みが引くのを待ちました。

 

痛み止めが効いている時はいいのですが、効き目がなくなると再び腰痛との戦い・・・そんな日々を繰り返していました。

 

一向に良くならない腰痛に私はふと心の中で思いました。「私は治療家なのに、自分の腰痛も治せないのか?これでは患者様の腰痛も治せるわけがないじゃないか!」と。

 

​そこから腰痛について、あらゆる論文を読み漁り、あらゆるセミナーに参加しました。そして、遂に腰痛の改善方法を発見することができました。自分の身体や腰痛持ちの友人や家族にも試してみたら、自分でも驚くほどの効果を発揮しました。

 

その時の感動は今でも忘れません。そして、何より驚いたのがこの整体術が腰痛だけでなくあらゆる痛みにも効果があるということです。あれから、何万人と患者様を施術していくなかで更に進化していったこの整体術は紛れもなく本物だと確信して言えます。

 

​どこに行っても一向に良くならず、毎日痛みに耐えている人ほど私にお任せください。いち早くその痛みから解放させます。

 

当時の私と同じように腰痛で仕事や趣味に没頭できずにいるのであれば、私にお任せください。

IMG_0892.jpg

成城津田整体院

院長 津田 朋彦

資格 柔道整復師