多摩市・落合から通える腰痛専門整体院は整体院KARADAMIRAI

⬆︎整体院KARADAMIRAIのホームページはこちら 

整体院KARADAMIRAIの理念 

弊社の理念は、

全ては、人のために

全ては、地域のために

全ては、日本のために

全ては、世界のために

それが自分のためになり

家族のためになる。

今、周りを見渡せば治療院が数多くあります。その数は、コンビニより多いと言われています。しかし、数はあるけど本当に治療効果のある治療院はどれくらいあるでしょうか。私自身、整形外科や接骨院に勤務していたから分かるのですが、自己満治療家が本当に多いと思います。患者様の痛みに向き合っていないなと感じました。私は、そんな治療家にもなりたくないし、そんな治療家を増やしたくないという思いからこの会社を立ち上げました。

私は、本当に効果のある治療院を全国展開したいと考えております。保険でやれる治療院は、通院する側も治す側もどちらも気楽になってしまいます。なぜなら、何百円の世界だからです。私たちは、自費でやらさせていただいています。そうすることで、患者様本人も治したいという気持ちがより強くなり、治療家も絶対に治そうという気持ちが一層強くなります。自費でやることでお互いが本気になり、本気になることで良い治療が生まれると考えております。もちろん、私たちの治療技術に自信があるからこそ自費でやらさせて頂いています。私は、治療家になると決めた数多くの治療家さんたちに輝いて欲しいのです。ただただマッサージではなく意味のあるマッサージ、意味のある治療を施して欲しいと強く思っています。弊社は、今後そんな治療家を育て全国の痛みに苦しんでいる方たちを嘘偽りなく治す会社にしたいと思っております。弊社を信じ、うちの治療家を信じ、あなたのその痛みを私たちに託してください

 

 ⬆︎多摩市・落合から通える腰痛専門整体院はこちら

整体院KARADAMIRAIの思い

急性・慢性腰痛専門整体としてスタートしたのが整体院KARADAMIRAIです。

当院は腰痛患者様の改善率の高さから多摩市で悩んでおられる方に本気で向き合いたいと準備を重ねて今日に至ります。日本人は約4人に1人が何らかの原因で腰痛を持っているという調査が出ています。腰痛の原因で最も多い原因として、仕事中や日常生活での姿勢などが挙げられます。整体院KARADAMIRAIは独自の検査法方を用いて1人1人の腰痛の原因を特定してその原因に対して治療していきますので確実に腰痛を取り除くことができます。腰痛の治療といえば痛い場所をマッサージをするのが主流ですが整体院KARADAMIRAIの手技療法は整形外科や接骨院の治療とは違う手法を用いてますので、初診で来ていただいた時のカウンセリングと治療でこの治療なら確実に腰痛を治すことができる!と感じていただけると自負しております。この治療業界の先生たちは患者様1人のためだけに自分の時間を使って休日には勉強会に出て、ある日は徹夜をして勉強したり、どうすれば治せるのだろうと日々勉強をしている先生たちばかりです。もちろん私たちも同様です。これほど1人の人間のために尽くして、患者様の人生に大きく関わり、地域貢献、社会貢献に繋がるお仕事は他にはないと思うくらい素晴らしいお仕事だとも感じています。私たちが1度見させていただいた患者様は必ず最後まで診る!必ず腰痛を治して元気になっていただく!という思いで日々の鍛錬と治療をしております。

 

⬆︎多摩市・落合から通える腰痛専門整体院はこちら

落合から整体院KARADAMIRAIへの道のり

多摩市落合は当院がある聖蹟桜ヶ丘駅まで徒歩でくると場所によっては約1時間かかる場所です。電車かバス、車などの移動手段を使ってきて頂ければと思います。電車で当院にきていただくとなりますと、多摩センター駅から多摩モノレール上北台行きのモノレールに乗って高幡不動まで来ていただき高幡不動から聖蹟桜ヶ丘駅まで来ていただく方法か、京王多摩センター駅から調布駅を経由して成績桜ヶ丘駅まで来ていただく方法が分かり易かと思います。

またバスを利用して来ていただくとなりますと、多摩センター駅・京王バスから聖蹟桜ヶ丘行きのバスが出ていますのでご利用ください。

成績桜ヶ丘駅から当院へのアクセ方法としまして、聖蹟桜ヶ丘西口を出ていただき、直進すると川崎街道の交差点がありますので渡っていただきます。交差点を渡っていただくと目の前にスターバックスがあり、スターバックスを通り過ぎて少し直進しますと右側に多摩信用金庫や美容室プログレスがあります。そこから20m直進しますと右側にファーム薬局と大きく書かれた看板伸びるがございます。そのビルの1階がファーム薬局で3階が整体KARADAMIRAI

となります。お車で来られる際、当院の周辺には多数のパーキングエリアがございますのでそちらをご利用ください。詳細な場所がわからない場合は、当院のビルの前に車をお止め頂ければ詳細な場所をお伝えいたします。お気軽にお電話ください。

  ⬆︎多摩市・落合から通える腰痛専門整体院はこちら

腰痛で見ていく筋膜①広背筋

腰痛専門が診ていく筋膜 第4弾!!

 

広背筋です!

(引用Wikipedia)
ーーーここからーーー
広背筋(こうはいきん)は、背部の筋肉の棘腕筋のうち、下方に三角形をなす筋肉である。

第5胸椎(Th5)~第5腰椎(L5)の棘突起、仙骨、腸骨稜、第9~12肋骨を起始とし、下部から上外側方、上部から水平に外側方に向かって走り、上腕骨の上部小結節稜に付着する。

ーーーここまでーーー

この筋肉が広背筋です!骨盤から付いていて上腕骨に止まっている筋肉です。
この筋肉は肩関節の動きなどに関与しているのですが、私が腰痛治療でこの筋肉を診る際に指標としているのは”猫背”です。この筋肉は体幹を伸ばす筋肉でもあるなですが同時に猫背になるとこの広背筋が伸ばされて固まってしまうということにもなります。
デスクワークやご年配の方でずっと椅子に座っている方に多く見られるよ痛の原因だと感じています。
意外と見落とされがちな筋肉なのですがここが硬くなっている状態で、腰の痛い動きをしてくださいと動いてもらうと広背筋が全く動いていない人がたくさんいます。この筋肉を緩めるだけでその場で腰痛を取り除くことができるのです。

 

 ⬆︎多摩市・落合から通える腰痛専門整体院はこちら

腰痛と猫背って関係あるの?

猫背と腰痛の関係性はかなり強いと思います!

(引用Wikipedia)
ーーーここからーーー
脊椎は本来、まっすぐな円柱状の形態をとってはおらず、生理的な弯曲を持っている。頚椎は前弯(脊椎は正確な円柱よりも前方にはみ出している、前方が弧で後方が弦のカーブ)、胸椎は後彎(脊椎は正確な円柱よりも後方にはみ出している、前方が弦で後方が弧のカーブ)、腰椎は再び前弯し、仙骨は後弯に相当するカーブを持っている(仙骨だけは成人では骨性に結合してひとつの骨になっているため、可動性がない)。

『猫背』はこのうち、胸椎の後弯が生理的な範囲よりも大きく曲がったものであり、円背ともよばれる。ヒトの脊椎は生理的弯曲によって、重い頭部の荷重を一点に集中させることなく、分散させて支えている。つまり生理的弯曲によって安定した直立二足歩行が可能となる。猫背では胸椎後彎が本来の生理的弯曲の範囲を超えているため、頭部の荷重が適切に胸椎に負担されず、頭部の重心は胸椎の軸よりも前方に位置する。

この状態で頭部を安定させるために、僧帽筋や脊柱起立筋群に過剰な負荷がかかることとなる。僧帽筋に過剰な負荷がかかった結果の筋肉の過緊張や筋肉痛は、肩こり、腰痛として自覚されることになる。また、人体に最適ではない姿勢を筋力を用いて保っていることにより、起立を保ったり歩いたりすることで疲れやすくなる。

さらに、姿勢はその人を見る他者への印象にも大きな影響を与える。猫背の姿勢は、その人を見るものには落胆や自信のなさといった好ましくない印象を与えることがあり、この点も弊害といえる。

ーーーここまでーーー

 

このように肩こりや、腰痛を持っている方の大半が猫背を持っています。また腰椎ヘルニアを持っている方のほとんどが猫背という結果がありますので背骨にはかなりの負担がかかっています。当院では腰痛の治療をしていく際にまず姿勢から見ていきますので
姿勢がきになる方や、もしかしたら姿勢が原因で腰痛が起きているかもと思う方は、
整体院KARADAMIRAIまでお越しください!

 

 

⬆︎多摩市・落合から通える腰痛専門整体院はこちら

 

落合にお住いの方も多数ご来院されています!!ぜひお越しください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索